忍者ブログ
50% of her diary
[4]  [5]  [3]  [2]  [1]  [6] 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仔雅連合

「Rock is deadさ。」なんて軽々しくほざくテメェこそdeadだ。(ガリ勉ロックより)
これを初めて聴いた時、色々なことが吹っ飛んだ。
「ホンモノが現れた。hideを超えるかもしれない」と身震いした。

で仔雅連合に加入。

そのオフ会が今年3月から温泉付きディナーショーとして全国7箇所で行われた。千秋楽が石川県ホテル百万石


ここからはドキュメンタリー方式でお楽しみください。


新宿発一人参加。隣になった仔雅と友達になってずっと雅について語り合うこと八時間。あっという間(?)にホテル到着。

雅のパネルと集合写真を撮る、ということで100人近くの仔雅が修学旅行みたいなポーズをとっていると・・・
パネルを持ってきた一人の怪しい動きのスタッフが雅だった!
黄色い声が鳴り響く中本人が仔雅を撮影。
決め言葉は勝利の「V-ROCK!!」

その後各自部屋に移動。
一人で心配だったけど入るなりみんな「どうもー」「はじめましてー」とかなりフレンドリー、ほっとした。ここにも一人で来ていた仔が居て友達になった。

ディナーショーに備え温泉に行って身支度。
一時間半くらいあったんだけど、メイクにもっと時間かかるから、と温泉に入らない仔雅もいた。いじらしい。

乾杯してちょっと食べる時間をとってくれた後本人登場、ディナーショー開始。dear my friendと同じ青いパーカ、二つ重ねたキャップ。
前半後半に分かれていて前半は、dear my friendなど新曲中心の独奏。独奏とはアコギとgigpig(タンバリンやドラムなどがくっついていて雅がアコギ弾きながらに足でならす)で行う一人セッション(?)みたいなもの。食べてもいいんだよ、と言われても食べれません。すごい迫力。

後半に行く前になんと、雅と一緒にお食事!
雅は会場を挟んでステージ向かいの殿様席で赤いフカフカの座布団にちょこんと座る。後に殿様座り(肘掛に持たれて、くるしゅうない的な)に。
雅:今日は浴衣多いなー、もう風呂入ったん?
(いえいえという仔雅を見て)
雅:それなのにそんな綺麗なの?

はい、そこで黄色い悲鳴。

私も浴衣着てたから喜んじゃってたら横の仔雅ちゃんが「これ仙台でも言ってましたよ」とチクリ。それでも嬉しいもんね!

雅マネージャーのさいちょんとツアー担当者が司会で宴会開始。
雅の曲でビンゴ大会や、さいちょんジェスチャー大会、雅くんあのね、など二時間くらいとってもアットホームな宴会が行われた。
この中で、雅はご飯ちょこっと食べたり、向かいステージのさいちょんや仔雅にすごくフレンドリーにつっこみを入れていた。

後半戦の前に、雅と2ショット(!)でポラロイド撮影。
かちこちになったけどしゃべらな!と思って話しかけた。
am50%:温泉すっごく楽しかったです!(まだ終わってないのに)」
雅:まぁじで~!
でパシャリ。
この「まぁじで~!」、シャウト風で言われた。
ロックな声だった。す・・・すごいかっこいい。

ディナーショー後半戦。
参加した仔雅のリクエストで上位5曲を演奏する予定だったんだけど。
ことごとく聴きたかった名曲が5位以下になってて、みんなショックで泣きそうになっていた。さいちょんも、「ショッキングなランキングですねーでもしょうがないですね、みなさん、5位以下はもうやりません。」とキッパリ。

ここで雅登場。みんなちょっとしょんぼりしている中「5位のコインロッカーズベイビー、どうぞ」というさいちょんの元気なアナウンス。
でもあれ?このイントロは・・・
6位のやらないはずの「♪の手紙」!タイトルも何も言わずににやりとだけして歌う雅。そのまま9位の「トメとジュリーも」!泣きました。

絶対やりません、といったさいちょんの演出にやられました。
でも他の会場では本当に上位5曲くらいしかやらなかったみたい。
それなのに今日は11曲も歌ってくれた。「今日は多めにやっちゃうよ」
と笑って。

-----セットリスト(演奏順)-----
♪の手紙(6位)
コインロッカーズベイビー(5位)
トメとジュリー(9位)
不眠症の眠り姫×night in girl
子守唄兼ラブソング(4位)
あしタ天気になあレ(3位)
Coo quack cluck-ク・ク・ル-(8位)
愛しい人(2位)
消去と削除(7位)
Girls, be ambitious.(1位)
----------------------------------


さいちょん大活躍!?
4位の子守唄兼ラブソングの時
さいちょん:子守唄兼の兼って、寝かせないで愛の・・・
雅:うっせぇ、おまえが寝てろ!

1位発表の時
さいちょん:では第1位は・・・「さいさいさいならbyebyebye」!
(してやったり顔で踊るさいちょん、仔雅はちょっとガッカリ顔)


雅は、「Coo quack cluck-ク・ク・ル-」の前に感動するコメント言って(それだけは内緒!)ほとんどの仔雅号泣。涙、涙の後半戦でした。
でも雅の独奏、神がかってた。集大成。まさに独奏家、雅、ここに極まり。

ショーの最後に雅からのプレゼント、食事で各自が使った鍋の下?にコースターがあってその何枚かにサインが入っていた。最後まで小粋な演出。

夜は朝方まで仔雅と飲み&雅について語り合い会。
過去のライブの話とか、どれだけ仔雅も気合入れて踊っているかとか。
すっごい面白かった&熱かった。

朝4時に温泉に行くと、どこの部屋からもまだ黄色い声が聞こえてきた。
みんな興奮冷めやらないって感じ。雅学園の修学旅行、って感じ、いや、これが仔雅連合のオフ会という名の研修旅行なのだ。

温泉も最高!
泉質がいいってこのことだなと思った。プライベートでもまた来たい。
でもこれから温泉に行く度に今日の夢のような出来事を思い出すんだな、って寂しくなった。

起床。2時間しか寝てません。中には一睡もしないで雅に手紙書いている仔がいた。

朝食後、雅本人からの「おみやび」贈呈&握手会。
みんな泣きそう。
雅の服はグレーっぽいファーの付いたジャケット、中はピンクのTシャツ。帽子かぶってなくてお肌が真っ白。ビジュアル系小爆発って感じだった。
眼ヂカラが強くってエンマ大王みたいだった。後ろに炎が似合うと思った。並んでるあたしらは裁かれる魂みたいな。横のさいちょんは大王の子分。

am50%:またすぐにでも会いたいけど、その前にのど治してください。
雅:おっ。ありがとー。

プレゼントや手紙渡してる仔も多かった。その後泣き出す仔も。


バスに乗って、ホテルの前に回ると女中さんが手を振ってくれていた。

その中に混じって雅がいた!!

なんという先回り。
紳士的に手を最後まで振ってくれていた。



他にもまだ書き足りない演出があった。さいちょんレンタルショップ、なんでも鑑定団とか。
オフ会とはいえここまで趣向凝らして、ほんとに夢のような一夜でした。

ポラロイド撮影の時もおみやび贈呈の時も、サングラスはずしてくれてたし、宴会のときもあくびを何度もこらえながらずっと一緒に居てくれた。

仔雅になってよかったな。

雅の作る音楽も詩もとてもかっこよくて、ぶっとんでて、ロマンチック。
ギターの技術も信じられないほど上手いし、
ギターと一緒に足でgigpigを鳴らす器用さも神業、
性格も話しっぷりも面白くて頭の回転早くって優しい。
そして努力家で天才で仔雅思い。
だけど三枚目きどって俺様なところが憎めない。

まさに現代のカリスマだ。
V-rockの域を超えている。
これから伝説になると思うんだよね。本気で。

はい、ここまで根気強く読んでくれた人、この時点であなたはもう雅に惹かれているわね~
雅の音楽まだ聴いてないのなら聴いてみて。
で仔雅連合にいらっしゃ~い☆

http://www.o-re-sa-ma.com/

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
am50%
HP:
性別:
女性
自己紹介:
v-rock大好きです。
hideをこよなく愛し仔雅でhydeistです。LM.Cも大好きになりました★CGとVJやってます。よろしく♪
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
(08/04)
(08/01)
.
(06/06)
(06/02)
(04/11)
忍者ブログ [PR]