忍者ブログ
50% of her diary
[50]  [49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



この夏に行われたClub Circuit '07 "CRAZY A GO GO"。
東名阪のうち、名古屋と東京に行ってきた。


(1)名古屋 8/18(土)club quattro

朝9時出発の高速バス、その日はkannivalismも名古屋でライブを行うらしく、
LM.Cとカニバのファンで座席が埋まっていた。
どちらかというと一般の人の方が少数で、車内はまるでバンギャの修学旅行のようだった。

初めてのLM.C地方参戦、そしてうだるような暑さで、また具合悪いかも…
と弱気になっていたのも束の間、ライブが始まると、やっぱり超元気に。

なんだか、始まりから、会場のファンの気迫を感じた。

それにLM.Cのメンバーが引っ張られていったようにさえ思えた。

名古屋のチーマー(仮)はすごい。
(チーマー(仮):Aijiさんが暫定的につけた、LM.Cファンの名前。Team ☆ LM.Cからきている。)

すごく一体感&ノリノリ感を感じた。楽しい!
グルーヴきました!みたいな。

mayaもMCで名古屋元気だね~とか言って、嬉しそうだし。
Aijiもノリノリで、ファンに対してうなずきながら笑ってくれる。

MCではhikoさんが超イジられ、緑のニューヘアから"ピョコたん"と命名されていた。
バカヤロウを連発。エレガントバージョンのバカヤロウも出た。

そしてmayaが、

名古屋は前回のClub Circuit'07 では、来なかったんだよね。
その前来た時はこんなにお客さん埋まってなくて…
それが今回はおかげ様で東名阪全部sold out。イエイ!

Aijiも

名古屋、実はリベンジの意味もあったんだ。

って。

そんなこととはつゆ知らず、そんなの関係ねぇ☆って吹き飛ばす位のライブだった。

☆Rock the LM.C☆の時。
mayaが相当あおってきたけど、それ以上にこっちもジャンプ。
本当に楽しかったんだけど、そしたらまだジャンプ中に、mayaが「ありがとう!」って。

Aijiも直後のブログ






!!

って書いてくれてた。(帰りの車内で、ピョコ祭・2007夏も開催されていたらしい)


自分が最高に楽しい!って思ったライブを、本人達も最高って思ってくれるのって、嬉しい。
意外に、お互い感じていることが違うことってよくあるから。

初めて出待ちもしたけど、待っているファンがコスプレからロリ系まで多種多様で、超目立っていた。
道行く人はみなキョトン顔。

mayaはこっちを見てバイバイしてくれたけど、Aijiはよそ見せず車に乗り込んだ。
あの場所で騒ぎになるといけないから、という配慮なのかもしれない。
quattroも厳しそうだし。



(2)渋谷 8/22(水)SHIBUYA-AX

名古屋の余韻冷めやらぬうちに渋谷でツアーラストが行われた。

箱の大きさも違うんだけど、名古屋のアットホームな雰囲気とは違い、
業界関係者も多数お目見えしていて、正直よそよそしさが最後まで残ってしまった気がする。

LM.C以外でも感じたことがあった。SHIBUYA-AX、あまりスキじゃないかも。しょうがないけど。


とか言いながら、

Aijiのピョコたんと同時にフロントでギターを掻き回す姿や、
(たしかoh my juliet.の後のまだリリースしてない曲で)手を頭の上でたたいて、
腰フリフリで踊るセクシーな姿に、心をわしづかみにされました。


そしてmayaが一生懸命歌ってる姿に心うたれ、MCの一言一言にきゅんとして、 mayaダンスがかわいくって携帯の待ち受けにしたいくらいでした。


しかも最後にチュッパをゲットできた!
初チュッパはラムネ味でした。


(3)新曲 LIAR LIAR

10/10発売。
LM.C結成一周年にふさわしい内容だと思うって、mayaが言っていた。
詩がファンに対して書かれたものらしい。

ライブですでにお馴染みの曲だったんだけど、詩の内容を知ってからというものずっと聴いている。


全部知っていて ただ頷いて 笑ってくれてた
そんな君になにをしてあげられるだろう


じーんときて、あったかくなって、嬉しくなってくる。
LM.Cとチーマー(仮)の絆になる大切な曲だと、思う。


-----------------------------------------------------------
LIAR LIAR
(Music/Lyrics : LM.C)


ポケットに詰め込んだ幾千の物語
今日はなにを話そうか夜空の下
君の街が近づけば 雑音は遠ざかる
あの角を曲がれば もうすぐそこさ


君が笑うから 僕も笑うのさ 大丈夫さ もう泣かないで


きらめく思い出は まぶしいほど 切なくなるもの
だから流れるあの星をつかまえて君にあげるよ


近すぎて見えなくて 遠すぎて触れない
大切な物はいつもそんなもんさ
ちっぽけなプライドや 色あせたいいわけは
くしゃくしゃに丸めて海に投げ捨てた


青から赤に変わるその時も その想いは嘘にならないで


広がるこの世界のどこにいたって すぐ逢いに行くから
君に作り話を唄うウソつきな僕を許して


揺れてる月の光 並んだ二つの影
全部知っていて ただ頷いて 笑ってくれてた
そんな君になにをしてあげられるだろう


きらめく思い出は まぶしいほど 切なくなるもの
だから流れるあの星をつかまえて君にあげるよ


広がるこの世界のどこにいたって すぐ逢いに行くから
君に作り話を唄う目の前の僕を信じて

-----------------------------------------------------------
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
am50%
HP:
性別:
女性
自己紹介:
v-rock大好きです。
hideをこよなく愛し仔雅でhydeistです。LM.Cも大好きになりました★CGとVJやってます。よろしく♪
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
(08/04)
(08/01)
.
(06/06)
(06/02)
(04/11)
忍者ブログ [PR]