忍者ブログ
50% of her diary
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

早朝新宿


7月のブログ更新から3ヶ月も経っちゃって。ビックリ。
夏ってあっという間に過ぎていくのね。

特に今年は。

雅のおセンチ風邪が感染ってずーっと寝込んでました。
燃え尽き、私もおセンチになってました。
それから間もなくF○YDAY。ど~んより凹んでました。


そうこうしている間に10月。季節はもう秋。

今年は気温、テンション共にアツイ夏だったな。

ライブに始まりライブに終わり、咲き誇って見事に散ったYO!

毎週、雅、LM.C、ラルクで全国各地を飛び回っていました。
(もちろんお金も飛んでいきました。)


名古屋、仙台に、富士急ハイランド、 気付きゃ青春もこの夏もいずこへ
進め西へ東へ 夢も希望も深夜バスに乗せて走ったHighway
あれから何が変わっただろう 逆に何が変わらず残っただろう
あの頃に戻れねーなら来年も行くしかねーだろ?

って感じですかね。(雅ごめん!)


写真は深夜バスの終着場所、早朝の新宿高層ビル。
仙台や名古屋を23:00に出発し、次の日早朝5:00あたりに新宿に到着する、格安深夜バス。
貧乏バンギャにとっては大切な交通手段です。
(実際バンギャ率高い気がする)

いつも、やり遂げた感&けだるい感&今日は仕事だ起きれるのか不安感でいっぱいでこの光景を見てました。
青春の一コマ。


というわけで、これから今年の夏を振り返ります★





PR



7/17(火)CLUB LIZARD YOKOHAMAで行われた雅のThe Beginning Of NEO VISUALIZM Tour 2007、行ってきたのだけど…


なななななな

なんと、A01○番。

このチケットを郵便局の人から受け取ったとたん、手が震えだした。

もう会社休んで行きましたYO!(前からそのつもりだったけど)

前の日仕事だったんだけど、緊張のあまり何からやっていいのかわからなくなる始末。
その晩も、ずっと肩に力が入っていたらしく、ライブまだ行ってないのに激しく肩こり、胃は痛いしお腹はやや危なげ。過呼吸ぎみ。
まるでマラソン大会のピストルが鳴る直前のような気分。
緊張しすぎて楽しめない自分に自己嫌悪。

そんなボロボロの状態で会場到着。それでも最前をとることができた。
神様、ありがとう。

ライブスタート。

チョ~妖艶な雅太夫がチョ~近い。
女みたいに綺麗で…いいオトコだ。

いいオトコオーラのお陰で元気が出てきた(えへっ)。
しかし後ろは熱気と空気薄で具合悪い人続出。

たくさん水をまいてくれたしコールドスプレーまで登場した。
ヒューマンビートのTYKOが雅に水やりおじさんって言われてた。
かなりの人が極限に近い状況で雅ライブを楽しんだ。

雅も汗がぽたぽた落ちている。まだ薄いあごひげがあった。
お化粧落ちて上半身タンクトップになると、更に色気ア~ップ!

そしてなんと!雅が目の前のフェンスに足をかけて身を乗り出してギターをしばき出した!
突然だったので、みんな一瞬のけぞったけど、直後それはもう大パニック。
もみくちゃでも攻撃的にギターをシバく雅との距離は0センチ(イェイ!)。

がっつり左足にしがみついちゃいました。
曽根崎心中ってこんなカンジ?とか思いながら。
リアル歌舞伎~とか思いながら(バカです)。

雅、足も体も体温高くってタンクトップは汗でべしょべしょでした。
こっちも暑いけど、やっぱステージも暑かったんだ(そりゃそうだ)と思いました。

で、大好きな歌舞伎男子が始まった!
TYKOのラップむちゃくちゃかっこいい!
TYKOとも一丸となってグルーブした。
正直、今日のライブで一番聴きたかったし、一番盛り上がった曲だった。
今の雅とkavki boizが生み出した曲。すっごい感動した。色んな可能性を感じた。
何回でも演ってほしいと思った。

それから咲き誇る華の様に。これだ。これを待っていたって。
これから新世紀始まるぞって本気で思った。

他の曲もkavki boizアレンジで、これが雅の今の音なんだと思った。
本当に、本当に、この音が聴けて嬉しかった。

kavki boizでこれから生まれてくる曲がものすごく楽しみだ。


そしてMC。オレ様だぁれだ?とか言うのかと思ったら、始めに、

「ただいま。」

って。一番言いたかったことなのかな。
そして私達ももちろん

「おかえりー。」

って、一番言いたかったことを言った。


そして、

急にアメリカ行くとか言って、何ヶ月も待たせて、いきなりバンド組むとか言ったりして、いつも勝手でごめんな。

って。

オレ本気で思っているから、このシーンもこのシーンに偏見持っている人も絶対変えていけるって。


雅のMC、一般のメディアに向けて話す雅とは違って(そんな時の雅、口がいつもより三角だと思うのは私だけ?)、仔雅向けのすごく優しい顔で優しい声で、正直な言葉だった。
雅、当たり前だけど変わってなかった。

そして私は実は
「ついていくよ~」

なんて言っちゃったんだけど、そしたら!

「ついてきてな」

って言ってくれた☆

(ごめんなさい皆さん)



これでまた仔雅修行、頑張れるわー。

去年の9月に雅が旅立ってから、半年近く、この日のためにバージョンアップ仔雅修行を積んできてよかった。

そしておかえりって言えて、今の曲をライブで聴けて、よかった。

kavki boizとすっごい楽しそうに巡業してる団長・雅も見れてよかった。(時々遅れて合流で、かわいそうだけど)
ブログみてても楽しそうなみんなの雰囲気が伝わってくる。
このツアーが雅にもkavki boizにも、ファンにとってもかけがえの無いものになりそうな予感がする。

雅もファンが誇れるBig Artistに 胸張って言える様なHistoryにするために頑張ってるんだから、
私も雅が誇れるような仔雅になって一緒にVictory roadを歩いていくぞ~ウォラ(雅ブログより)と決意を新たにした。

そして今度のライブでは雅にヘドバンで殺されることを覚悟しておこうっと。



-----------------------------------------------------------------

咲き誇る華の様に-Neo Visualism-
(Music/Lyrics : 雅 & TYKO)

X、ルナシーに黒夢、先輩方が残した道しるべ  絶やさない様に 壊せIrony
俺らが守らなきゃなんない未来(dream)
これでも本気でやってんだ 全部失う覚悟で唄ってんだ
Don't hinder. Get out of here  見た目で決めんな(ってか鼻からナメんな)


ま、でもファンデ、チークにマスカラ「化粧とったら(誰か)わかりませんから」
まず見た目から でスキルも空って、それじゃマズイでしょ尚更
ファンが誇れるBig Artistに 胸張って言える様な Historyにする為に
Hey ya buddy u got ready? 攻めてくぜ Main stream 飛ばすぜ Victory Road


格好もジャンルも関係ねぇ んなもん脱いじゃえよ NANTENE
ブチ壊せよ常識の防波堤 そろそろ火をつけましょ導火線
Hurry hurry but, Don't worry 失敗してもいいさ こんな風に
やったモン勝ちだぜ Just do it 何度でも so 雑草の様に


踏みにじられたって むしりとられたって 咲き誇ってりゃいい
信じ続ければいい 雨降んなくっても 日が当たんなくっても
涼しい顔して 知らん顔してさ 道に迷ったって誰かに聞けばいい
夢見失ったってまた目を閉じればいい
そしていつかまた咲いてやるのさ 大きく手を広げて


鹿鳴館、AREAにサイバー&ON AIR WEST 気づきゃ青春も迎春もいずこへ
進め西へ東へ 夢も希望も機材車(van)に載せて走った Highway
あれから何が変わっただろう 逆に何が変わらず残っただろう
あの頃に戻れねーならもう一度作るしかねーだろ Bro.


俺らまだまだ人生の On the way そやって壁作るだけじゃ損じゃね?
あれこれ考えてもしょうがねぇから 出たとこ勝負で行こう Buddy
アレアレ?どうしたの急に踊りだしたぜ keep on moving.
その花咲かせ 今夜中に 新世紀終わっちゃうぜbloomin'


踏みにじられたって むしりとられたって 咲き誇ってりゃいい
信じ続ければいい 雨降んなくっても 日が当たんなくっても
涼しい顔して 知らん顔してさ 道に迷ったって誰かに聞けばいい
夢見失ったってまた目を閉じればいい
そしていつかまた咲いてやるのさ 大きく手を広げて
陽の光の差す方へ


------------------------------------------------------------------


6/3(日)恵比寿リキッドで行われたLM.Cワンマンに初めて参加した。
ライブの音がCD以上にカッコイイ。
Aijiが「普段は頼りない2人かもしれないけど、俺達結構いい曲作るしぃ(照)」って言っていたのだが、ライブの音もすっごい骨太でイイ。

ライブ行かなきゃLM.Cを知ったことにならないな、と思った。

全曲大好きだけど特にOH MY JULIET.とMETALLYとBOYS & GIRLS、かなり↑↑↑↑で自分が♪になったかのように弾けた。

見ててもmayaは可愛いしAijiはカリスマギタリストオーラ全開で素敵だし、曲は全部好みだし、声もギターもカッコイイし。
もっと始めっから参加してればよかった(悲)。
でも今、出会えたことに感謝。

mayaのMCは長いのを気にしていたけど、その正直な言葉が伝わってくるから、ずっとこのままでいいのにな。Aijiのつっこみも絶妙だし。


maya: ツアーこれで終わっちゃうんだぜ!
Aiji:  「だぜ」って!mayaキャラクター、全然変わってるんですけど


Aiji:  (自分が)普通に立ってるように見えるかもしれませんけど、横から見たら、かなり前傾姿勢ですから。


maya:  君達に、っていうとなんか悲しいよね。自分もファンだった時、みんなにとか言われてなんかちょっと悲すぃ!(この時の顔が超カワイかった)って思ったもん。だから「君に」作った曲だから。


maya:  このツアー、本当に楽しくて、いつか終わらなきゃならなくて次に進まなきゃならないってわかってるんだけど…終わりたくない。いや~ほんと、終わりたくない。(ってステージをぐるぐる回ってた)


maya:(jaykayが出してくれた切ないカンジのBGMがMCの途中で止まり)あっ!(ぴたっと止まる)(BGM再開で動き出す)このBGMさっきも出してくれればよかったのに。
Aiji: おまえ、本っ当に面白いな!

maya: (こんなこと言っちゃいけないかもしれないけど)ファンレターの中で楽しい音楽ばかりもどうか、ってあったんだけど、自分は逆に、これで間違っちゃいないって思った。「綺麗事で何が悪い!」って言った奴がいたけど、綺麗事でもいいからLM.Cの音楽は楽しい音楽でいたいって思った。


この綺麗事で何が悪いって言った奴って…雅だ。
武道館で言ってた。

後日情報だが、この日、kannivalismの裕地も来てたらしい。
maya歌うまくなったけどもう少し痩せた方がいいって言ってたらしい(笑)。


mayaが雅のことを言って、その会場に裕地が来てて…
mayaと裕地は元・石原軍団で。
人と人のつながりって素敵なことだなって思った。

色んな人の影響を受けて、人は育っていくってことをまた実感した。

人は人に生かされているって誰かが言ってた。

三輪明宏はこの世から音楽や芸術が無くなったら、地獄になるだけ。って言ってた。

雅は一生懸命頑張れば必ず夢はかなう。そうじゃないなら生きててむなしい。と言ってた。


人と音楽(芸術)と夢。
これがあるから、強くなれると思った。

----------------------------------------------
☆Rock the LM.C☆
(music/Lyrics : LM.C)

時は来た 今だ そうさ未だキッカケはいつの日もおまえの涙
量り売られて手放す毎日に 嫌気さすなら速く飛べ高く
昨日の失敗? 関係ねぇ 明日への不安? 全然関係ねぇ
いつも大切なものはこの瞬間 だから It goes up to the top×4


毎度理解に悩んだ起動修正も 全てこの日のためだね my Father
飛べる翼をたたんで皮肉る そんな奴等じゃ風は纏えない
過去の栄光? 置いてけ 高きプライド? いらねぇ 置いてけ
かなり肝心なものはその誓い さらに行っとこうぜ あッと言うま 頂上 上等


Rock!! Rock the LM.C
集え同志よ我等の爆音の下に
Rock!! Rockin'on the LM.C
歌え 闘志を響かせこの時に刻め


これは流行り廃れていった Rap-Rock パクリの元ネタはもろ Jap-Rap
そうさ 方法は選んでも 手段は選ばない
思い描くまま go my way !


Rock!! Rock the LM.C
集え同志よまだ見ぬ夢が覚めぬなら
Rock!! Rockin'on the LM.C -Don't care babe-


その理由はきかないから 僕らが君を守るから
不器用なままで良いさ つまずくことは間違いなんかじゃない
君のその涙は 世界にふたつとない宝物さ
失くさないように 届くように ただ歌うよ


It's a revolution / revolution SMILE / それは いつも夢に見るおまえの笑顔
ただ突っ立って 空眺めたって 何も変わらない いいから来いッて
みんなが知ってるあの言葉を say-Boys & Girls be ambitious
そして心に唱える合言葉は so-One for All, All for YOU!!-


Rock!! Rock the LM.C
集え同志よ我等の爆音の下に
Rock!! Rockin'on the LM.C
歌え 闘志を響かせまだまだもっと!!
Rock!! Rock the LM.C
集え同志よまだ見ぬ夢が覚めぬなら
Rock!! Rockin'on the LM.C -Don't care babe-


その理由はきかないから 僕らが君を守るから
嫌われ者で良いさ 笑われたって信じた道を進め
君のその涙は 世界にふたつとない宝物さ
失くさないように 届くように ただ歌うよ
----------------------------------------------


LM.C戦利品


この頃着々とLM.C調査を続けている。平たく言えばおっかけっす。


LM.Cはこの4月から、Nack5で毎週土曜日にGlitter Radio Boxというレギュラー番組を始め、同じく4月にスタートした全国ツアーLM.C Club Circuit’07は今週末の6/3(日)、恵比寿リキッドルームでファイナルを迎える。

その間、様々なイベントにも精力的に参加、私は4/29(日)日比谷野音のZy. stylish wave illusionで、生まれて初めて!リアルLM.Cを観た。まだ荒削りな気がしたけど(ほんといつも偉そうにすいません)、ものすごく力強くて勢いがあってロックしてた。
本当にかっこよかった。オーディエンスを惹きつけて止まない。

カリスマってやつだ。

飛ぶ鳥落とす勢い。リアル雅を初めて見た時を思い出した。

そして確信した。この音楽性(とビジュアル)、私はこれから間違いなくはまっていくな、って。

先週5/23(水)には3rd Single「BOYS & GIRLS」をリリース。
プロモーションが連日各地で行われた。
私は5/13(日)Real A projectのスペイン坂見学(とZy.バックナンバーフェア)、5/27(日)新宿マルイワンKera shop ARENAとのコラボ企画に行ってきた。
そして!渋谷ではサインとピック、新宿ではピンクリスバンと生写真をゲットした。

Real A project

ガラスを隔ててすぐ目の前にAijiとmayaが!
それにしてもAijiはどうして、黙って話を聞いているだけでもあんなにかっこいいオーラがでるのだろうか?品があって素敵だった。
mayaは自分がカメラから映らなくなると、動き出してAijiにちょっかいかけたり、こっちにむかって手をぶんぶん振ってくれた。檻の中の珍獣みたいに可愛かった。
収録後はESPでZy.バックナンバーフェアがスタート。
このフェアを知っているファンが少なかったみたいで、20点しかないLM.Cサインを10番目にゲットできた。
Real Aでの整理番号は53番だったのに。
しかも、店員さんいわく、一枚目に書いて一番丁寧に書いてくれたサインらしい★


Kera shop ARENA ピンクリスバン

二日間限定、Kera shop ARENAで300個しか発売されない激レアピンクのLM.Cリストバンド。
昨日の状況を店員に聞いて、むちゃくちゃあせった。
開店前から100人近く並んでて、開店後のお客さんには行き渡らなかったらしい。で、なんと!今日分は30個くらいしかないだろう、と。

本日早朝6時に現場到着。それでも18人目くらい。やばい。
でもちょっとの期待を胸に10時くらいまでひたすら並んで待った。
運命の番号札の配布。
すると!リスバン本日分は38個だった!!!
一人二個までで、私は幸運にも34個目と35個目のリスバンをゲットできた!
本当に超ギリでした。神様ありがとう★と心から思いました。

当たるか前の日から緊張してたので、どっと疲れが。
で、そのまま昼から爆睡してしまった。

そして起きてから、まじまじとリスバンを眺め、夢じゃなかったのね、と
幸せをかみしめた。

でもその後、当たらなかった大半の人のことを思ってちょっと罪悪感を感じた。
でも、もしも当たらなかったら、そんなことは思わないのだろうと、更に複雑な気分になってしまった。



というわけで(いつものように急なシメですが)、この活動報告から見てもお分かりだと思いますが、LM.C、超大好きになりました。

音楽を聴けば聴くほど、PVを見れば見るほど、人間性も知れば知るほど、好きになりました。

普段はゆる~いトーク。おとぼけに見えて時々目ヂカラでmayaを操る先輩Aijiと、先輩大好き他力本願ばんざいの後輩maya。

でも音楽に関しては凄くって。

Aijiはmayaが昔から作りためていた音源を聴いて、その音と声に可能性を感じた。

大型新人mayaの初めてなところを、一度頂点を極めたバンドのカリスマギタリストAijiがフォローしつつ歩ませている感じ。
その2人の関係が凄くいいと思う。

お互い大好きって感じだ。

そして2人がファン以上にLM.Cを、その音楽を愛しているんだなって分かる。

LM.C活動前の準備期間が長かったのは、それだけ大切に暖めてきたからなんだろう。

Aiji本人もLM.Cの曲は普段からよく聴いていて、「-SORA涙色-」ではmayaの詩に救われたって言ってるし。


私も今BOYS & GIRLSに救われている。
「ゆずれないものを一つ たった一つで強くなれる」

そしてやっと初めてLM.Cのワンマンのライブに参加できる。

しかもこの日はツアーファイナル。

こ、今週だ。今からすっごく緊張しています。


------------------------------------------------------------

BOYS&GIRLS

教科書通りの毎日のなか飛び出した 君は男の子
大人になれずに でも子供でもいられない時もあるだろう

誰もが急ぎ足で過ぎて行く世界で 僕らは流れ星に立ち止まった

ゆずれないものを一つ たった一つで強くなれる
こわがりな君の手を引いて歩いて行く
勢いを増した向かい風の中を


無邪気な笑顔で恋に恋して夢を見る 君は女の子
誰にも言えずに 独りで抱えた悩める事もあるだろう

誰もが愛想笑うモノクロな世界で 描いた夢に嘘はつけなかった

ゆずれないものを一つ たった一つで強くなれる
こわがりな君の手を引いて歩いて行く
勢いを増した向かい風の中を
もう邪魔するものは何一つないさ

*手を伸ばせばいつかあの星に手が届くと本気で思っていた*
誰もが急ぎ足で過ぎて行く世界で 僕らは流れ星に立ち止まった
祈るように。。。

ゆずれないものを一つ たった一つで強くなれる
こわがりな君の手を引いて歩いて行く
勢いを増した向かい風の中を

迷いながら 戸惑いながら それでもかまわないさ

ゆずれないものを一つ たった一つ
勢いを増した向かい風の中を
------------------------------------------------------------
本日4月9日 0時 オレ様.comの仔雅連合限定サイト内で発表があった!
見てない人、今すぐチェケラ!(テンション高くてすいません)

夏だ。全国だ。しかもタイトルも嬉しくて涙が出てくるタイトルだ。
雅はやっぱり雅だ。

いきなりツアーの発表。
先にシングルの発表とかじゃないところが泣ける。

仔雅が何よりも待ち望んでいること

「雅に会って、雅の今の音楽が聴きたい」

をわかってくれていた。

たぶん雅も一番そうしたかったんだと思う。
ライブが一番したかったんだ。

私達も一番ライブして欲しかったんだ。

うわーん。
嬉しいよお(><)

やっと、やっと、会えるんだ。

雅サマーの始まりだ★

カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
am50%
HP:
性別:
女性
自己紹介:
v-rock大好きです。
hideをこよなく愛し仔雅でhydeistです。LM.Cも大好きになりました★CGとVJやってます。よろしく♪
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
(08/04)
(08/01)
.
(06/06)
(06/02)
(04/11)
忍者ブログ [PR]