忍者ブログ
50% of her diary
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



そういえば雅が雑誌のインタビューで渡米をほのめかした後に

「あとは若いもんに任せた!」

と言っていた。

ということで、雅をたどってみようシリーズは小休憩して、雅が任せた人を独断でたどってみた。

第一弾はあの武道館で雅の次に目立っていた石原軍団(雅のバックバンド)Gr.「まやたん」。

活動を始めていた!

maya(ま~や)Vo.として元PierrotのAijiとLM.Cを結成、10月4日に2シングルTrailers【Gold】とTrailers【Silver】を同時リリース、ポニーキャニオンからメジャーデビューした。新世紀型Electrockとhappyを掲げる。10月16日には、渋谷O-EASTでリリースパーティ、11月現在は主要都市でライブ中。

まやたんどうしてるのかな~と思ってはいた。
でもきっとテレビとか雑誌に出たら私は逃さないから大丈夫と、とのんびり構えていたらいきなりmutoma japanのエンディングに出てた!

このPVはlittle Fat Man boy。GONZO制作。ティム・バートンっぽい。恐カワイイってカンジですね。

まやたん、石原軍団の頃から存在感は凄かった。
ボーカルになっていたのには驚いたけど、歌も歌い方も詩もポップで好きかも。でもまやたんのギターもかっこよかったのにな~。AijiとWギターやったらカッコイイかも!

Aijiの昔からのファンも多いけど、まやたんも負けちゃいない。

服のセンスも前から好きだった。
今着てる黒のつなぎも髪もサンバイザーもかわいい。
LM.Cのグッズもステキそう。ブログ写真参照。

ブログによると、まやたんスタバに10回行ったら8、9回は抹茶クリームフラペチーノを頼むらしい。いつものってカンジで。超甘党なんですね。

そして更に読み進めると、ドンのおじさん(雅ライブの後に「はいドン」って言って告知する名物おじさん)もチャリで登場しててまたびっくりした。

ちなみにそのドンのおじさんもブログがあり、LM.Cも雅5daysのことも書いてある。

たどっていくと色々つながっててオモシロイね。

たどるのクセになりそう。
そしてあっという間に朝になる・・・

というわけでツヅク~ゥ★(オダギリジョー風)
(ラルクごめん)
PR



もうすぐL'Anni-ver-sary(ラルクの15th anniversary live)だというのに雅をたどり続けてます。ごめんなさい、ラルク。

きっとL'Anni-ver-saryも鳥肌モンで感動するに違いないのだけど、それでも"ぽっかり穴"はふさがらない。雅が帰ってくるまで。

もちろんラルクに何かあっても別の"ぽっかり穴"がドカンと開いてしまうだろう。hideの穴はすでに開いてるし。

もうこれ以上開けないでください。


で今回は、最近になって「いや~ほんとにいい曲だね」と再認識した曲。

結婚式の唄。

ポップスリリースラッシュの第一弾。MYV★POPS収録曲。
この曲がリリースされた時、私は、一番広い層に伝わる曲になるだろうな~とは思ったけど、あまり聴かなかった。
ポップスでも派手な雅が聴きたかったから。
次にリリースされたセニョールセニョーラセニョリータばかり聴いていた。

でも最近ふと聴きたくなって聴いてみたら、すごく感動した。
ベタな詩だけど、やっぱりいいな~と。切ないな、と。
心っていきなり開くんだから不思議だ。

PVもいつもよりは広い層に伝わりやすい設定だと思う。雅は新郎と元彼の一人二役ですが。
そして演技がスバラシイ。元彼の目線とか。新郎の「えっ行っちゃうの?」的なオーバーアクションも逆にいい味出してます。

HEY HEY HEYに出演した時も、タキシード姿、すごいカッコイイのに雅自身のキャラの方が強すぎて笑いました。
そこがいいんだけどね。

PVも詩も本当にいいです。ぐっときました(今ごろ)。

------------------------------------------------------
結婚式の唄~季節はずれのウェディングマーチ~
(Music/Lyrics 雅-miyavi-)

Happy wedding

おめでとう、君に贈る旅立ちの唄は
ありがとう、愛した君へのお別れの唄さ。

もし今度生まれ変わってもチャンスは来るかな・・・なんて(笑)
花婿君、その時まで勝負はおあずけさ。

時にはすれ違う事もあるだろう、ケンカする夜もそりゃ来るだろう。
それでも2人一緒にいれば寂しくはないでしょう?ねぇ

おめでとう、君に贈る旅立ちの唄さ。
ありがとう、共に過ごした沢山の思い出よ。

そりゃキレイに決まってるでしょう、僕の惚れた人だもの(笑)
お似合いなのがしゃくにさわるけど・・・ほんと、キレイだよ。

君との楽しかった思い出も、ケンカばかりした苦い思い出も、
今では綺麗なセピア色。
涙に浮かべてそっとサヨナラしよう。

もう伝える事はできなくなっちゃったけれど、今も胸の奥にしまってあるよ。
あの時言えなかったI love you.

いつの日も忘れないで、出会った日の事。
ケンカしたなら、思い出して初デートの事(笑)

もう一度言うよ、おめでとう。

Virgin road この先に続く道のりは、
Wedding march 2人歩むのさ、
仲良くケンカして

「どーぞお幸せに」

・・・浮気しないように(笑)

PS:いつか生まれる君のベイビーにもよろしく言っといておくれ。
くれぐれも「オジサン」とは呼ばせないよーに。
------------------------------------------------------


は~。
5daysからもう2ヶ月も経ったんだ。
雅が行ってからまだ2ヶ月しか経ってないんだ。

と、相変わらずぽっかり穴は開いているのだけど、自分をとりまく環境は劇的に変わっていく。

というか変えた!

(今日は自分のことばかり書いちゃうのでご了承ください。)

私は今まで人生の転機には必ずといっていいほど歌があった。
テーマソング?みたいな。
リリースされた時には気付いてなくて(しかもまだファンでなかったりすることが多い・・・)、後でだんだんその曲が自分の心を揺さぶりだす(クサッ)。

いや、でももしかしたら、逆かも。
その時の心が無意識に必要な曲を探していたのかもしれない(もっとクサッ)。

今日はクサイです。

(1)HONEY

ラルクのHONEYは最初の転職を後押ししてくれた。

忘れもしない、カラオケで会社の先輩がよく歌ってた曲。
それまでは、ラルクをよく知らず、大人がハマってはいけないと思ってさえいた。真面目でした。
中性的なイメージから脱却したHYDEが初めて目に入ってきた。
視覚的にも聴覚的にもやられました。
鎖国が終わったって感じ。
そして開国-私のバンドフリーク人生が始まりました。

honey so sweet 信じてほしい この世界が嘘でも

この言葉で転職しました。

(2)Doubt

hideのDoubtは業界自体を変えて転職する決意と、初めて大きなCG作品を創る意欲をくれた曲。

もうお空に行ってしまったhideをさかのぼってhide museumに行ったりお墓に行ったり。横須賀花火大会やMIX LEMONed JELLYに行ったり。
hide museumがあるうちに行けてよかったな。松本館長ともお話できたし。ZEPPET STOREの頃の木村世治の弾き語りでFLAMEも聴けた。

hideの生き方や音楽や映像にカッコイイ~と感動するだけでなく、hideの申し子として私も創造したい!と本気で思ってしまった(真面目なんです)。

で、音楽と映像に関わる仕事をするぞ、と決めた。

(3)Girls, be ambitious.

仔雅の中では名曲中の名曲。
2004年8月の武道館のラストで雅が「ええ女になってや」と言って、会場のファンに贈った曲。
今回の5daysでは歌わなかったけど、次の日HPの日記の最後に載せた言葉が Boys & girls, be ambitious.

空は仰いでるだけじゃ飛べない。
海は眺めているだけじゃ越えられない。

雅は飛び越えるために渡米した。

私も今度雅に会う時はバージョンアップ仔雅で会いたい。
そう思って今月、音楽映像を手がける会社に転職した。
そして今の心の歌がこれ(詩もすっごくいい)。

これからが大変、これからが頑張りどころ。

オレと皆は向き合うんじゃなくて同じベクトルを向いて歩いていきたい。

辛くてもアメリカで頑張ってる雅を思い出して、この曲(とDear my friend)を思い出して、一緒に進んでいきたい(最後までクサくてすまんねー)。


----------------------------------------------------
Girls, be ambitious.
(Music/Lyrics 雅-miyavi-)

この穢れた手でよければいくらでもさしのべてあげる。
道しるべなんていらないから、目つむったまま一緒に歩こう。

ナイフってのはね、刺す時よりも抜く時の方が痛いんだって知ってた?
花は一生、自身が綺麗だって事すら知らないんだってね。
哀しいね。

この背中にでもつかまってれば、少しの風くらいへっちゃらだろ?
ほらグズグズしてるとおいてっちゃうぞ。Boys & Girls, hurry hurry up.

おやすみのキスはしてあげらんないみたいだから、
ごめんな、だから唄うよ。
これで「おあいこ」ってのはどーかな(泣)
それで「おあいそ」ってのはどーなの(怒)
このセリフちょっとばかしクサイかな(笑)

If you give me a chance, apologize and I say [Girls, be ambitious.]

一人ぼっちの夜
訳わかんねぇ不安に、逃れえぬ恐怖、泣きたくなるよな孤独が、
君にもおそらく訪れるでしょう?

そんな時君がぐっすり眠れるよに、おまじない。

----------------------------------------------------


また同じ曲なんだけど、別バージョンをお届け!
PSC(Peace & Smile Carnival)でKraの景夕とコラボした時のものです。

Peace & Smile Carnivalは昨年年末に行われた、雅が所属している会社、PS Companyのアーティスト全員が参加、共演したお祭り。

前にもちょこっと書いたけどPS Company所属のアーティストはKagrra、アリス九號、ガゼット、Kra、そして雅。

みんなそれぞれ路線の違うビジュアル系。

雅の言葉を借りるなら「視覚的表現に優れたアーティスト」。

それなのにこのイベントでは皆さんハナ眼鏡したり、でかいサンタの服着たり、HGがいたり、うんちく斉先生が登場したり、ナチュラルハナ眼鏡がいたり・・・

そしてみんなキャラが濃い!ルキとか。

普段は絶対に見ることができない"おもしろ系"が見られたのは後にも先にもこのPSCでしかないのです(雅はよくするけどねー)。

仲が良くて楽しそうだったなぁ。

このイベントを企画して統率したのは雅。
締めるところはちゃんと締めて、スタッフにも観に来たファンにも主旨をきちんと伝えて。色んな人に気を使って。合間をぬっては楽屋でギターの練習。

みんなを楽しませたいっていうのが伝わってきた。
(ギャグが何回すべっても言い続けてたし)

そういう人間性にも惹かれました。

で。

その時の「愛しい人(ベタですまん。)」仲良し凸ちゃん凹ちゃんバージョン。

見てるだけでpeace and smileです。


今回はちょっとディープな話を。
雅はDue'le quartz時代に親しかった先輩が自殺している。
本人も人生を閉じようとしたことがある。
そして旅に出て、腕に最初の墨を入れた。

もうあの頃の自分に戻らないように。

体に入っている言葉は全部、自分の人生のメモ書き。

雅は仔雅にいつも、自分を好きになって、自分を愛してやりなよって伝え続けている。

それがどれだけ大事かを知っているから。


雅のサイト、「オレ様.com」のオレ様も、ワガママヤンチャとかいうことじゃなくて、自分を大事にするという意味で使っているんだって。

5daysでも同じメッセージ。

人間は一人である。でも独りではない。

旅立つ自分にも言い聞かせているようにもとれる。
自分を信じて自分の足で歩かなきゃ。

「愛しい人(ベタですまん。)」
昔からの名曲の一つ。

その無垢で優しい世界に包まれる。

それでいいんだよ。

ずっと、そっと後ろで支えてくれている。


---------------------------------------------------

愛しい人(ベタですまん。)
(Music/Lyrics 雅-miyavi-)

愛しい人・・・泣かないで、笑ってみせて
涙がみたくて「好き」って言ったんじゃないんだよ?

愛しい人・・・大丈夫、淋しくなんかないでしょう
だって貴方が淋しい時、僕も淋しいんだよ?

(うそピー)

愛しい人・・・とじた目は、まだあけちゃ駄目だかんね
そのまま・・・そのまま・・・って寝ちゃ駄目だよ。

愛しい人

「貴方の為なら死ねる」じゃなくて「貴方の為に生きる」事にしたよ
もちろん貴方もご一緒に。
この先も、その先も。

もっと自分(あなた)愛してやりなよ、僕はその余った分でいーから。

愛しい、愛しい人

たとえ生まれ変わったとしても、僕は「この」僕でいるから貴方も「その」貴方でいてね。
そして、また同じ台詞(こと)言うんだ。
ずっと、ずぅっと。

愛しい人・・・ゆっくりその目あけてごらんよ。
いつもと同じでしょう?


それでいいんだよ。

---------------------------------------------------
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
アクセスカウンタ
プロフィール
HN:
am50%
HP:
性別:
女性
自己紹介:
v-rock大好きです。
hideをこよなく愛し仔雅でhydeistです。LM.Cも大好きになりました★CGとVJやってます。よろしく♪
ブログ内検索
バーコード
最新トラックバック
最新コメント
(08/04)
(08/01)
.
(06/06)
(06/02)
(04/11)
忍者ブログ [PR]